■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■プロフィール

SKYFiSH

Author:SKYFiSH
あとりえSKYFiSH主宰。
映画・海外ドラマ・小説(ミステリー・SF・海洋・冒険等々)・音楽をこよなく愛する吟遊菓子にすと。
相方の青猫(青猫工房)とともに、現世・異世界・妄想世界を冒険中。

■カテゴリ
■最新記事
■検索フォーム

"Stay with me!!"(N3 season4)
2010年2月8日現在、第4話まで来た「ナンバース~天才数学者の事件ファイル」シーズン4。

トニー・スコット監督の第1話は、冒頭部分が「これまでのおはなし」で、ちょっと「うーん、長い・・・」だったけれど、でもまあ、新シーズンらしい出だしでよかったかな(^^;)。

・・・それにしても。
10分に1回CMを入れるたぁ、どーゆーつもりだFOX!
(↑CM抜き録画していたので、あまりのことにいらいらいらいらいらいらいらいらさせられた。なお2話からは前半パート5分に1回CMってことも。ただただ溜息・・・)

まあ、そういうトコロはさておき。

  "Colby!! Stay with me!"

・・・って、どーなんだデヴィッド~♪(^。^)
↑思うさまヨコシマ。邪まは苦手、ネタバレ回避希望の方は以下をご覧になられませんように。


続きを読む >>
海外ドラマ | コメント(0)
リスナー、レックス、デイジー。
コミケ前に「リスナー 心を読む青い瞳(FOX・現在再放送中らしい)」のシーズン1が終了。
シーズン2ありきで引き引きのラストに、「ここでかっ!こんなところで終わって、しかも待たされるのかっっ!」と叫ぶ羽目に。

次シーズンも見ろよ?的なラストはマーケティング手法としてはいいのかもしれないけれど(次シーズンが続けて放映される場合はなおさら)、次まで3ヶ月だの6ヶ月だのの間が開く場合は逆効果ではないだろうか。
まあそのあたりは、宣伝会社と制作会社のいろいろがあるだろうので割愛。

でも待たされる身にもなって欲しいよなー。
浮気するぞ。(・へ・)。

さて、「リスナー~」は、久々に主人公の「ひつじ度(※)」が高いシリーズであった。

 ※ひつじ度~性格が優しくやーらかく、ソボクで素直、年の割りに「いのせんと」なキャラクター。
  本人には自覚がなく、たいていまわりに「こいつは俺がいないと危ない」と思わせる。
  ひつじなので基本的に「君子危うきに近寄らず」だが、正義感と使命感はいっちょまえ以上に
  あるため、およそにおいて「強い(世間をよく知る)牧羊犬」がオプションとして必要。
  ・・・・と言ったキャラ的性格の持ち主を、「ひつじ度が高い」と拙宅界隈では称している。
  「ナンバーズ~天才数学者の事件ファイル」シーズン1におけるチャーリーは、その代表格。
  その様子は「スナイパー・ゼロ」の回あたりで、萌え笑いとともに検分できる。・・・たぶん。



続きを読む >>
海外ドラマ トラックバック(0) | コメント(0)
素敵な埋葬~"Pushing Daisies"
AXNで始まったスイート・ホラー。
・・・・・だろうか、カテゴリーは。(^^;)。

(でも、ミステリー要素もあるから微妙だな・・・)

原題の「Pushing Daisies」は「pushing up daisies(埋葬する)」と「daisy(すてきな人)」なんかをかけてあるのだろうな、と推測。
でもまあ、そんな瑣末なところはどーでもいいくらい、キュートでリリカルでホラーな恋物語だ。
1話で惚れました。ええ。

けっこうキモな役でオードリー(註:「リトルショップ・オブ・ホラーズ」のヒロイン。永遠の妖精ではない)ことエレン・グリーンが出ていただけでも、「うわーっ、素晴らしいっ!」だったのだが。


続きを読む >>
海外ドラマ トラックバック(0) | コメント(0)
死人に声あり ~ドクター刑事クインシー
このところ、地上波で放送されている「ヴォイス」を毎週見ている。
法医学を学ぶ学生たちの物語なのだが、見るたびに往年の名作「ドクター刑事クインシー」(原題 " Quincy, M.E. "、1976年~1983年/アメリカNBC)を思い出す。

日本では、本放送に遅れること3年、1979年から放映されていたそうだ。
・・・・というデータを見たところ、日本初放映時から地上波で見ていることが判明。
ああ年齢がわかるぜ・・・。

閑話休題。
検視官という職業を知ったのは、この番組のおかげである。
しかも、有体に言ってクインシーはその頃「あこがれのひと」であった。
あこがれるあまりに、(そういう人が必ず通る道らしいが)クインシーのモデルとなったトーマス野口博士について本を読んだり、ハウスボートに乗るべく船舶免許に挑んだりした。

(クインシーではないけれど、先々週の「ヴォイス」の、「主要人物がCSIファンで、そのためにアメリカの法医学現場を見たいと思っている」シークエンスは大いに受けた。わかるぞその気持ちっ!)

なお「あこがれの検視官になろう!」は、友人の御母堂が医師で「現場写真集(←学術的資料)」を親切に見せて下さって以来、「ぜったい無理」だと思っていたので挑まなかったことを追記。(^^;)。



続きを読む >>
海外ドラマ トラックバック(0) | コメント(2)
ロビンフッド#1 "Will You Tolerate This? " 先行スペシャル
待ってましたロビン・フッド~!(^-^)b

LalaTVで12月7日から開始されるシリーズの初回スペシャルが登場(11/30)。
インタビューやメイキングなどを加えた番宣と第1話 "Will You Tolerate This? " 。

本国イギリスでは2006年にシーズン1(全13話)、2007年にシーズン2(全13話)とスペシャル番組、その後2009年からシーズン3が満を持して放送予定。
LalaTVではシーズン2まで放送が決まっているようなので、安心してみられるぜ~♪

さて、と初回をわくわく見る。
若めのロビンに二枚目悪役、メインキャラクターがほぼ出揃う素早い展開~。
マリアンがちょっと気になるけれど、メイキングに出てきた最新シーズン(シーズン3)のインタビューでは「おお、美人になってるじゃんっ♪」で嬉しい限り~♪



続きを読む >>
海外ドラマ トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad